まつげエクステ|埼玉[cherie(シェリ)]

cherieではまつげエクステを「美」 「キレイになる」というだけではなく、
「安心」についても重点を置いて考えております。

 

「目」の付近で施術するからこそ【安心のご提供】を常に心がけております。

安心1: 「付けるだけ」のまつげエクステではありません

本数だけ決めてあとは勝手につける。

 

そういったイメージをお持ちであれば、
cherieは違います。

 

 

しっかりとお客様の希望をお聞きして
まつげエクステを付けた際にどんなイメージをしているか。

 

そういった部分をなるべく反映させるような
理想のまつげを演出するためのカウンセリングをしっかり行ないます。

 

とくにまつげエクステが初めてだったり、
付けた経験が少なければ・・・

 

 

まつげエクステの本数って?

「何本が良いですか?」

 

と聞かれてもイメージできないはずです。

 

 

「何本と聞かれても・・・分かりません」
となるのが当然だと思います。

 

 

 

ですが従来のまつげエクステサロンは本数のみのご提案で
お客様を置いてけぼりにしてしまっています。

 

cherieはそうならないように
しっかりとカウンセリングを行ない、

 

お客様の目を見て、お顔を見て、
お客様1人1人に合った本数、デザインをご提案し、

 

「こういった仕上がりはいかがでしょうか?」

 

と、ご提案させていただくことも行なっております。

 

 

お客様が思い描いている「理想の目、まつげ」に近づくように
一緒に考えさせてください。

 

安心2: 痛みや不快感に最大限の配慮を

 

まつげエクステは「目」に近いこともあり、

 

「痛そう」
「恐い」

 

というイメージがあるかもしれません。

 

 

「大丈夫ですよ」とお伝えしたところで、
その不安は拭えるものではありません。

 

 

ですから、cherieではその点にも最大限の配慮をし、

 

まつげエクステを付けるためのグルー(接着剤)にもこだわり
目にしみにくい低刺激のものをチョイスしています。

 

 

また、まつげエクステを付けたあとに
まぶたにチクチクする感覚があるのは・・・

 

エクステンションが点付けになっていて、
エクステンションの根元がしっかり装着されておらず
その浮いてしまっている部分がまぶたにチクチク刺さっているか、

 

エクステンションの接着面が
まぶたに直接あたってしまっていることがほとんどの原因になります。

 

 

当サロンでは

 

エクステンションも点付けをするのではなく、
エクステンションの根元からある程度の面積を接着するので、
エクステンションの根元が浮いてチクチクとまぶたに刺さることはありません。

 

また、まぶた(皮膚)から1.5mm離して付けるので、
まぶたに接着面が直接あたってしまうこともありません。

 

まつげエクステの接着方法

 

 

また、まつげが「吊る」感覚があるのは、

 

『自まつげ2、3本に対して1本のエクステンションを付ける』

 

という施術方法を行なっているのが原因になります。

 

 

それが原因でエクステンションを接着した際に、
ひっぱられている感じになってしまうのです。

 

cherieではそういった不快感もないように、
自まつげ1本に対して、1本のまつげエクステンションを付けますので、
ひっぱられて「吊る」ような感覚になることはありません。

 

まつげエクステの付け方

 

 

また当然ですが、
上記の「点付け」や「2、3本に1本をつける」ような施術では、
まつげエクステ自体の持ちも悪くなり、短期間で外れる原因にもなります。

 

安心3: 安心のアフターケアを

まつげエクステをつけた場合は、
普段と同じ生活で良いのか、どんな点に気を付けたらいいのか。

 

そういった疑問や不安があると思います。

 

施術後すぐに、「ありがとうございました」と
まるで追い返すようにお帰りいただくようなことはせず、
しっかりアフターケアについてのご説明もさせて頂きます。

 

 

また、なるべく長期間持つように、仕上がりに満足頂けるように、
施術方法とグルー(接着剤)
にはこだわりを持って付けさせて頂いていますが、

 

それでもまつげの状態や環境などによって、
仕上がりに満足がいかなかったり、短期間で取れてしまうなど、
ご迷惑をおかけしてしまうこともあるかもしれません。

 

 

そういった場合は、すぐにご連絡ください。

 

お時間を調節させていただき、
ご希望いただけるのであれば施術のやり直しをさせて頂きます。

 

 

「まつげエクステをつけて損をした。」
「まつげエクステなんて付けるんじゃなかった。」

 

cherieにご来店いただいたことをきっかけに
そのような感情をお持ちになることがないように、
全力でアフターケアさせていただきます。

 

 

当サロンが目指すところは、

 

「まつげエクステってこんなに良いものだったんだ」
「まつげエクステを付けてよかった」

 

そう思ってもらうこと。
そのことに気が付いていただくことです。

 

そのためには、施術前と施術中だけではなく、
施術後のアフターケアについてもしっかりと行なっていく必要があると考えております。

 

 

すべてのタイミングで安心して頂けるように・・・

cherieでは、施術前も、施術中も、施術後も、
すべてのタイミングでご安心いただけるように心がけております。

 

ただ「付けるだけ」だと思っていたお客様には、

「理想の目、まつげ」に近付けるために行なう
しっかりとしたカウンセリングで喜んで頂いております。

 

 

「痛そう」「恐い」と思っていたお客様には、

目にしみないグルー(接着剤)を使うことで安心していただき、

 

まつげエクステの根元が浮いて皮膚がチクチクしない、
まつげをまとめて接着しないので吊れることもない。

 

「まつげエクステって痛くないんだ」
と喜んでいただいております。

 

 

付けたあとにどうすればいいのか悩んでいたお客様には

アフターケアのご説明をさせていただき、

 

また満足いただけない場合には、
やり直しをさせて頂きますので、

 

「安心してお任せできます」
と喜んで頂いております。

 

 

 

 

まつげエクステは「目」の付近で施術するものです。

 

「美容」「キレイになる」という部分ばかりに目がいきがちですが、
「不安」「痛み」などにも配慮することが大切だと考えております。

 

 

つまり、お客様が不安に感じるのは当然だということ。
そのことを絶対に忘れてはいけないということ。

 

そのための配慮はどれだけしていても「し過ぎ」ということはないと考えています。

 

お客様の不安をすべて取り除いた上で施術させていただくことをお約束し、
ご予約、ご来店お待ちしております。

 

 

ご予約はこちらから


ホーム RSS購読 サイトマップ プライバシーポリシー
トップ はじめての方 メニュー&プライス ご予約 サロン情報 よくある質問 お問い合わせ 採用情報